社会福祉法人 たちばな会

スマホメニュー

就労支援事業所オレンジの里
GHオレンジの里福山
指定特定相談支援事業所 オレンジ学園

施設の環境

グループホームオレンジの里福山、就労支援事業所オレンジの里が建っているここ霧島市福山町大廻地区は、金波・銀波の輝きを見せてくれる錦江湾の奥深くに位置しております。

正面南のほうを望めば、洋上はるかに雄大な、桜島が噴煙の景観を呈してくれます。背後には、緑濃く自然の恵みを与えてくれる山野が連なっており、四季を通じて気候温暖・風光明媚の観光の中にあります。

また、ここには社会福祉法人たちばな会が運営する福山学園・就労支援事業所オレンジの里・グループホームオレンジの里福山・グル―プホーム福山の里・福山の里デイサービスセンター・松下児童館のほか、松下美術館、医療法人仁心会福山病院が集在しており、障害に病める方々が療養・療育に専念できる福祉の場所となっております。

なお、霧島市福山町は早くより“重症心身障害児(者)愛護の町”を宣言しており、町全体が温かい雰囲気をもった街であります。

住所 〒899-4501
鹿児島県霧島市福山町福山1078-3
TEL 0995-55-2650
FAX 0995-55-2201

社会福祉法人たちばな会 グループホームオレンジの里 福山

施設概要

施設名 社会福祉法人たちばな会 グループホームオレンジの里福山(共同生活援助)
入所定員 20名
施設規模 鉄筋コンクリート3階建て 居室 20部屋(全個室)、各部屋ベッド、空調設備あり
Eメール gh.orange-f-info@sfc-tachibanakai.or.jp

  • 食堂

  • 居室

  • オープンスペース

目的

地域で共同生活を営むに支障のない障害者につき、共同生活の場の提供と相談、援助を行う。

利用基準

  • 障害者総合支援法に定める訓練等給付(共同生活援助)の支援決定を受けた方
  • 病状安定しており共同生活が可能な方
  • 生活を支える収入がある方
  • 保証人がおられる方

サービス内容

  • 生活技能の修得のための相談支援
  • 人間関係についての相談支援
  • 服薬確認、金銭管理についての相談支援など
  • 余暇の活用方法についての相談支援
  • その他自立するときの問題解決への相談、援助等

利用期間

原則2 年とします。(更新可能)

利用料金

(サービスに対する費用は1 割負担)

家 賃 10,000 円
共益費 10,000 円
食 費 朝 200 円
昼夕各 300 円
水道費 人数割
電 気 使用分のみ実費負担

職員体制

管理者兼サービス管理責任者 1名
世話人 3名

入所所手続き

  1. 問い合わせ・見学・書類提出
  2. 施設面接・医師面接
  3. サービス等利用計画の作成、市町村に申請書の提出
  4. 市町村より共同生活援助の支給決定
  5. 入居契約
  6. サービス利用開始

社会福祉法人たちばな会 就労支援事業所オレンジの里

施設概要

施設名 社会福祉法人たちばな会 就労支援事業所 オレンジの里(就労継続支援B型)
定員 20名
Eメール shuro-info@sfc-tachibanakai.or.jp

  • 箱作り作業

  • 箱作り作業

  • 環境整備作業

  • 環境整備作業

  • クリーニング作業

  • クリーニング作業

目的

一般就労が困難な方、離職された方、仕事をすることで社会的自立を目指す方へ、働く場を提供するとともに知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う事業です。

利用時間

月~金(9時00分から15時30分)
土日・祝日・年末年始・お盆はお休み

利用基準

  • 障害者総合支援法に定める訓練等給付(就労継続支援B型)の支援決定を受けた方
  • 病状安定しておりグループでの作業が可能な方
  • 就労意欲はあるが、不安がある方
  • 就労に必要な体力と職業能力の向上を希望される方

作業内容

クリーニング作業

衣類の仕分け、洗濯、乾燥を行います。

環境整備作業

関連施設の整備(草刈り、剪定、芝刈り等)作業や資源ごみの回収作業を行います。

箱作り作業

ギフト箱を作成し納品します。

作業工賃

作業収入から必要経費を控除した額をお支払いいたします。
個人の課題達成度より120円、140円、160円、180円、200円の5段階いずれかに設定し、工賃を計算いたします。

また、クリーニング作業、ギフト箱作成作業は1時間につき20円、環境整備作業では70円の手当てが時給に上乗せされます。

利用料金

昼食代 150円
その他活動にかかる費用は自己負担(施設行事など)

(サービスに対する費用は1 割負担)

職員体制

管理者兼サービス管理責任者 1名
職業指導員 2名
生活支援員 1名
事務職 1名

入所手続き

  1. 問い合わせ・見学・施設説明・希望確認
  2. サービス等利用計画の作成、市町村に申請書の提出
  3. 市町村より就労継続支援B型の支給決定
  4. 利用契約
  5. サービス利用開始

指定特定相談支援事業所 オレンジ学園

施設名 社会福祉法人たちばな会 指定特定相談支援事業所 オレンジ学園
住所 〒899-4501
霧島市福山町福山838
TEL 0995-55-3977
FAX 0995-55-2151

概要

指定特定相談支援事業所オレンジ学園では、利用者の皆様が障害福祉サービスを利用する前に、相談支援専門員が、利用者の自立した日常生活の支援を効果的に行うため、サービス等利用計画を作成し、一定時間ごとにモニタリングを行う等の支援を行っております。

事業所体制

H30.04.01 特定事業所(IV)
H30.04.01 精神障害者支援体制
H30.11.01 行動障害支援体制
H31.04.01 要医療児者支援体制(予定)

 

ページトップ

〒899-4501 鹿児島県霧島市福山町福山838番地

0995-55-2121 0995-55-2151 houjinhonbu@sfc-tachibanakai.or.jp

お問合せ